福島民報社様の新印刷センターが二本松市に完成し、竣工式が開かれました

二本松名産の菊を外壁デザインに取り入れた美しい印刷センターでは、カラー面24頁を含む最大40頁の新聞を高品位で印刷                                  する最新鋭輪転機3セットが稼働します。建物には東日本大震災の経験を踏まえて免震構造が採用され、非常用自家発電機                                 も完備されています。大規模災害下でも新聞製作拠点としての役割を果たすとともに、日ごろの「地域密着」「地域づくり」を目                                  指して印刷工程見学スペースも充実しています。

        

KGKはインキ供給設備を採用いただき、最新ニュースを紙面に載せて届けるお手伝いをしています。


aaa